【知らなきゃ損】泡立てが命!ジャムウハーバルソープの正しい使い方

使い方,泡立て 方,泡立ち,使用方法,

 

 

ジャムウハーバルソープの使い方を知りたい!
上手く泡立てられないんだけど使用方法がいまいち分からない!
泡立ちをよくするためのコツってあるの?


 

ジャムウハーバルソープを使ってみたいけど、泡立ちがいまいちで効果を実感出来ない!!そんな人も意外と多いのでは?正しい使い方をマスターするにはどうすればいいのでしょうか?このページではジャムウハーバルソープの使用方法や泡立ちをよくするためのちょっとした裏技を紹介しています。よかったら参考にしてみて下さいね。

 

ジャムウハーバルソープ公式サイト

ジャムウハーバルソープの正しい使用方法使い方

使い方,泡立て 方,泡立ち,使用方法,

 

デリケートゾーンの臭い対策や黒ずみ対策をするなら、まずはジャムウハーバルソープの正しい使用方法をマスターする必要があります。

 

ジャムウハーバルソープの使い方3つのポイント

 

泡立てネットを使う

ジャムウハーバルソープは無添加の自然派石鹸。余計な成分が入っていない分泡立ちがいまいちなので石鹸だけではなかなか泡立ちません。使用する時は必ず泡立てネットを使いましょう。網のようなタイプでも丸いボムタイプでも100均のものでも何でもいいので、必ず用意しておくこと!公式サイトから注文すれば専用のネットがおまけでついてくるのでこれを使うといいですね。

 

泡立て方を工夫する

ジャムウハーバルソープの効果を実感する為に大切な事は泡立ちをよくすることがポイント。なるべく硬めの泡を作ることで消臭効果や黒ずみ解消効果もアップします。硬めの泡を作りたい場合は次のような方法を試してみて下さい。

 

  • 最初は水を多めに使って泡立てた後に石鹸だけ使ってさらに泡立ちをよくしていく
  • 一気に泡立てるのではなく少しずつ水を足しながら徐々に泡立ちをよくしていく

 

また、洗面器を使う方法もおすすめです。

 

  1. 洗面器に1~2㎝ほどお湯を張る
  2. 泡立てネットをお湯に浸して石鹸をつける
  3. ネットに空気を含ませながらかき混ぜていく
  4. お米を研ぐように揉み洗いしながら泡立てる

 

こうしたやり方なら泡がゆるくならずにモコモコした硬めの泡が作れます。ナイロン製のタオルを使うのも良いので自分がやりやすい方法で泡立て方をマスターしましょう。

 

気になる箇所は3分間泡パックをする

 

黒ずみケアや臭いケアをするなら3分間泡パックがマスト!気になる箇所に泡を乗せたら3分間放置して、その後シャワーで洗い流せば臭いや黒ずみの元がとれるので非常におすすめです。泡パックのコツは、パックする部位の水気を軽くタオルで拭き取っておくこと!身体に水気が残っているとどうしても泡が垂れやすくなってしまい泡が3分間持ちません。

 

パックする前のちょっとした一手間が大事です。このパックは即効性があるので外出前などにやればその日一日臭わずにいられます。パック中間は手持無沙汰になりますが、ヘアトリートメントなどをすれば時間を有効に使えるので一石二鳥。ヘアケアやボディケアも効率的に行っていくのが女子力アップのコツです。

 

使い方に関してはこの動画も参考にしてみて下さいね↓

 

 

また、保管方法にも気をつけましょう。

 

  • 使用後は石鹸の水気を切る
  • 湿気の少ない窓際などで保管する

 

石鹸が湿っていると溶けやすくなり、ふやけてなくなってしまうこともあるので要注意です。持ちをよくするためにも水気はしっかり切って風通しのいいところに置いておくのが大事です。

 

簡単泡パック♪大人気のジャムウ石鹸

ジャムウハーバルソープ部位別の使い方

使い方,泡立て 方,泡立ち,使用方法,

 

ジャムウハーバルソープは

 

  • デリケートゾーン
  • 乳首(バストトップ)
  • お尻
  • 足の指

 

など全身に使えます。臭いや黒ずみが気になる箇所ならどこでも洗ってOKなのでボディケアには最適。部位ごとに使う量を変えると効果を実感しやすくなるので色々試してみましょう。部位ごとの泡パックの量の目安は次の通り。

 

デリケートゾーン…グレープフルーツ大、もしくはリンゴ大
脇…リンゴ大
バスト…プチトマト大
膝…ミカン大

 

部位ごとの洗い方やケアのポイント

 

デリケートゾーン

使い方,泡立て 方,泡立ち,使用方法,

 

気になるアソコの黒ずみや臭いを消したいなら洗い方が大事。臭いが気になるからと言って膣の中まで洗ってはいけません。洗うのはあくまで外陰部のみなので注意して下さいね。基本的に外陰部や膣周辺は敏感で皮膚が薄い部分なので手でゴシゴシこするのは絶対NG。アソコが傷つくと雑菌が入りやすくなってしまいますので気をつけて下さいね。

 

泡全体でデリケートゾーンを包み込むようにするとアソコが傷つきません。こするよりも泡で汚れを落とすイメージで指の腹で優しく丁寧に撫でるように洗うといいですよ。ひだの部分までソフトに洗っていきましょう。しっかりと洗った後に泡パックすると臭いも黒ずみもスッキリします。おりものや生理など膣の中の臭いが気になる場合は泡パックをした後にジャムウデリケートパックを使うとサッパリするのでおすすめ。

 

使い方,泡立て 方,泡立ち,使用方法,

 

脇は泡をたっぷりつけて手の平で円を描くようにして優しく洗います。臭いが気になるのなら石鹸を泡立てずに直接指にとって塗り込むとさらに消臭効果がアップするので試してみて下さいね。肌が弱い人はまずは脇から洗って刺激がないか確かめてからデリケートゾーンに使うといいですよ。

 

乳首

使い方,泡立て 方,泡立ち,使用方法,

 

プチトマト大の泡を乗せてパック後に保湿用のローションやクリームを使うと乾燥せずに済みます。バストトップは乾燥しやすい部分なのでしっかりと保湿しておきましょう。また、黒ずみ解消効果をアップさせたいのならお風呂から上がった後に美白用のクリームや化粧水を使うとより実感力が増します。

 

お尻

使い方,泡立て 方,泡立ち,使用方法,

 

黒ずみやざらつきが気になるのなら、最初にピーリングジェルで優しく角質を落としてから泡パックするのがおすすめ。これで気になるヒップのざらつきや黒ずみもとれます。

 

使い方,泡立て 方,泡立ち,使用方法,

 

足の指は臭いやすい場所なので念入りに洗っていきましょう。足の指の間を両手の指で挟み込みながらマッサージするようにしっかりと洗っていきます。

 

使い方,泡立て 方,泡立ち,使用方法,

 

普通の洗顔と同じように泡で顔全体を撫でるようにして洗うといいでしょう。ざらつきがちな小鼻の周辺は泡をスポンジ代わりにして特に丁寧に洗っていくのがポイント。洗顔した後は黒ずみがとれて顔全体のくすみが抜けて、一気に透明感が出ます。美容成分のおかげで肌自体も潤うのでモチモチの美白肌になれちゃいますよ。ジャムウソープ洗顔は美白ケアにもおすすめです。

 

臭いも黒ずみも解消!ジャムウソープ

ジャムウハーバルソープの泡立ちをよくする裏技

使い方,泡立て 方,泡立ち,使用方法,

 

ジャムウハーバルソープの泡立ちをよくする裏技や、ちょっとしたスペシャルケアについて紹介していきます。泡立てる時に色々なアイテムをちょい足しすることで泡立ちや美肌効果をアップさせることができます。

 

  • 蜂蜜を1滴たらす…泡立ちがよくなり硬めの泡を作れる&保湿力アップ
  • ココナツオイル1滴たらす…ココナッツの抗酸化作用でツヤ肌になれる
  • オリーブ油を1滴たらす…肌の潤いや滑らかさがアップするので乾燥肌対策に
  • LCのハーバルローションを少し混ぜる…泡立ちが良くなる&アロエ成分効果で泡の粘り気がアップ

 

粘度の高い泡を作りたい、保湿力を高めたいといった時には自分なりに色々アレンジを加えてみるのもアリ!

 

臭いが気になる時に使える裏技

 

ジャムウソープを泡立てずにあそこに直接塗り込む

おりものケアにも使えるデリケートパックをあそこに塗り込む

 

黒ずみが気になる時に使える裏技

 

泡パック前にピーリングジェルやスクラブ剤を使って全身をボディマッサージ

泡パック後に保湿や美白効果のあるクリームや化粧水を塗ればさらに効果倍増

 

デート前などはいつもの泡パックにプラスしてこうしたスペシャルケアをすれば準備は完璧!彼からも褒められること間違いなしです!自分磨きや女子力アップにぴったりのジャムウハーバルソープ。臭いケアや黒ずみケアを普段からしておけばいざという時も安心ですし、自分の体に自信も持てるハズ♪

 

 

使ってみたいけどどんな感じなのかイメージが湧かない!
実際の使用感をもっと知りたい!


 

そんな方はジャムウハーバルソープ口コミ体験のページも是非読んでみて下さいね。管理人が実際にジャムウハーバルソープを使ってみたリアルな感想や体験レポを本音&辛口で生々しく紹介しています。購入する際の参考にしてもらえると嬉しいです(*^_^*)

 

ジャムウハーバルソープ口コミ体験